風間球打の父親や兄弟、実家の家族や職業・顔画像は?【秋田・ノースアジア大明桜】

 

全国高校野球選手権秋田大会決勝で、ノースアジア大明桜の風間球打投手が、最速153キロを計測するなどの活躍で、甲子園への切符を手にしました。

そこで今回は、風間球打選手の父親・母や兄弟、実家の家族や職業・顔画像などについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

風間球打(かざまきゅうた)の家族構成

風間球打さんの家族構成については、両親と4人兄弟の6人家族です。

実家は山梨県甲府市です。

風間球打の両親(父・母)はどんな人

風間球打のお父さんは、風間啓介さんといい、塩山商の高校球児だったそうです。

そして、子供たち4人全員に「球」の入った名前を付けるなど、野球愛が凄いようですね!

それだけ野球に対する思いが強いんでしょうね!

「球」の名前のゆえんは、漫画家・水島新司さんの「球道くん」からきているようです。

本当にお父さんは、野球一筋という方なのでしょう!

球打さんの活躍は、きっと嬉しかったでしょうね。

お母さんについては、名前を今日子さんというそうですが、詳細についての情報はありませんでした。

しかし、お母さんも何らかの運動をしていた可能性は、子供たちを見れば想像することができますね!

 

風間球打の兄弟・顔画像

風間4兄弟は、それぞれ

長男 球道(きゅうどう)
次男 球星(きゅうせい)
三男 球打(きゅうた)
四男 球志良(きゅうしろう)

と、すべて「球」がついています。

3歳上である次男の球星(きゅうせい)さんは、2018年まで甲府工業高校でキャッチャーを務め、山梨県大会では大活躍をしたそうです。

こちらが、次男の球星さんです。

男前ですね~

風間4兄弟の将来が楽しみですね!

 

関連記事はコチラ

風間球打の経歴と戦績!高校は秋田・ノースアジア大明桜で出身中学はどこ?

 

風間球打のプロフィール

 

生年月日:2003年10月11日

年  齢:17歳

出 身  地:山梨県甲府市

身  長:183cm

体  重:80kg

遠  投:100m

50m走:6秒7

高校通算本塁打:5本

 

スポンサーリンク

 

風間球打の家族まとめ

今回は、風間球打選手の父親・母や兄弟、実家の家族や職業・顔画像などについて見てきました。

風間球打選手は、山梨県甲府市出身の17歳で高校3年生です。

お父さんは、元高校球児で山梨県の名門、塩山商業高校の出身です。

お父さんは野球が大好きなのでしょうね、子供たち全員に「球」の名前を付けるなど、野球愛がとても伝わってきます。

ぞれの子供たちの将来が楽しみですね。

球打さんは、秋のドラフト会議の目玉になることは間違いないでしょう!

野球
スポンサーリンク
つよっしー!のブログ