コロナワクチン

コロナワクチン

アストラゼネカの臨時接種で血栓症や重篤な副作用は?有効率や危険性の検証は?

厚生労働省は、アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンを40歳以上に「臨時接種」する考えでいることがわかりました。そこで今回は、アストラゼネカ製ワクチンの臨時接種で血栓症や重篤な副作用、有効率や危険性の検証について見ていきたいと思います。
コロナワクチン

ワクチン接種は有料の場合がある?京都の病院で診察代が請求された!?

無料だと思っていたコロナワクチン接種が有料だった?そんな事例が京都でありました。そこで今回は、ワクチン接種は有料の場合がある?京都の病院で診察代が請求された!?について見ていきたいと思います。
コロナワクチン

大規模接種会場【大阪】場所はどこ?日程や対象者、予約方法は?

政府は、新型コロナウィルスの猛威が止まず、大規模接種会場を設置して、できるだけ多くのワクチン接種を目指しています。そこで今回は、大阪での大規模接種会場の場所や対象者、日程、予約方法などについて見ていきたいと思います。
コロナワクチン

大規模接種会場【東京】場所や対象者、予約方法は?密の不安は大丈夫?

政府は、新型コロナウィルスの猛威が止まず、大規模接種会場を設置して、できるだけ多くのワクチン接種を目指しています。 そこで今回は、東京での大規模接種会場の場所や対象者、日程、予約方法などについて見ていきたいと思います。
コロナワクチン

アストラゼネカ製ワクチンが高齢者除外の理由と副作用・基礎疾患・肥満との関係は?

ドイツのアストラゼネカ製ワクチンが接種の推奨対象から高齢者を除外するという報道がありました。これはどういう意味なのでしょうか。そこで、アストラゼネカ製ワクチンが高齢者除外の理由と副作用・基礎疾患・肥満との関係について見ていきたいと思います。
コロナワクチン

コロナワクチン接種のサテライト型接種施設とは?接種場所はどこ?

厚生労働省は、新型コロナワクチンの接種に関して、全国約1万か所の医療機関などの「基本型接種施設」とサテライト型接種施設を設置することを決めました。では、「サテライト型接種施設」とは、いったいどんな施設で場所はどこなのでしょうか。 疑問点について調べてみました。
コロナワクチン

コロナワクチン接種の基本型接種施設とは?接種場所はどこで安全性は?

厚生労働省は、新型コロナワクチンの接種に関して、全国約1万か所の医療機関などの「基本型接種施設」を拠点として実施することを決めたようです。では、「基本型接種施設」とは、いったいどんな施設で場所はどこなのでしょうか。疑問点について調べてみました。
コロナワクチン

コロナワクチンの優先接種はどんな病気が対象?基礎疾患14種とは?

厚生労働省がコロナワクチンの優先接種についての案を示しました。それによると、医療従事者や65歳以上の高齢者、及び持病のある14種類ということでした。では、持病のある14種類の内訳は、具体的にどのようなものなのか、見ていきたいと思います。
スポンサーリンク