鳥取県職員のクラスターで店名は?2次会で接待を伴う飲食店の場所はどこ?

 

新型コロナウィルスの緊急事態宣言解除になってから、一気に羽を伸ばしてしまう人が多いですね。

鳥取県では、県職員の8人が接待を伴う飲食店でクラスターが発生しました。

では、鳥取県職員のクラスターとなった店名や、この飲食店の場所はどこなのか見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

鳥取県職員のクラスター感染に関する記事

鳥取県と鳥取市は31日、同市の接待を伴う飲食店で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。

同日までに従業員2人、客12人の計14人の感染が判明。

うち8人は、県東部農林事務所地域整備課の送別会の2次会で利用した県職員という。

県による変異株のスクリーニング検査ではいずれも陰性だった。

(引用:中国新聞デジタル)

厚労省でも指導したり手本を見せなくてはならない立場の職員が、夜遅くまで集団会食するという事があったばかりですね。

一体この国の公務員の方たちはどんな神経をしているのでしょうか。

一般人の感覚からは想像できませんよね。

クラスターが発生したお店の名前は?

店内の状況は

クラスターが発生したお店は、狭い店内でマスクを着けていなかったということです。

県の送別会で、1次会だけで帰宅した6名は陰性だったようですが、2次会に参加した8名全員が陽性となったようです。

あまりにの軽率としか言いようがないですね!

お店の名前は?

現在のところは、鳥取市内の接待を伴う飲食店ということだけしか分かっておりませんが、発表があり次第追記していきたいと思います。

クラスターが発生したお店の場所は?

こちらについても、現在のところは鳥取市内ということしか情報がありませんので、発表があり次第追記していきたいと思います。

鳥取県職員のクラスターにみんなの声は

県職もいったい何をしているのか。

変異ウィルスが多くなっている現在では、注意するのが当たり前だろう!

国や県は自分たちで言っていることを守っていないですよね。

これでは示しがつかないと思います。

歓送迎会ってどういうこと?

何考えてんだよ全く!

県民が自粛して抑えているのに県職員がウィルスを拡大してどうすんの。

医療従事者の人が可愛そうですよ。

県も大変なのはわかりますが、今やっちゃダメでしょ。

自分から感染しに行ってるなんて信じられない!

非常に県民からしてみると、腹立たしいことですよね。

一体どんな顔をして入院するつもりなのでしょうかね。

どこで感染するかわかりませんから、感染した人を責めることはできませんが、この場合は明らかに違いますよね!

しっかりしてもらいたいと思いますね~

コロナ
スポンサーリンク
つよっしー!のブログ