茨城県の変異株クラスターの飲食店【スナック レイ】の場所はどこでどんな店?

 

茨城県が新型コロナウィルスに新たな感染が確認されたと発表しました。

変異株の陽性者を含む新たなクラスター発生の可能性が高いとして店名【スナック レイ】を公表しました。

今回は、茨城県の変異株クラスターの飲食店【スナック・レイ】の場所はどこなのか見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

茨城県の変異株クラスターに関する記事

茨城県と水戸市は4日、県内で新型コロナウイルス感染者が新たに計45人確認されたと発表した。

うち10人は日立市大みか町の飲食店「スナック レイ」の従業員と利用客で、店内での感染者は計14人に拡大。

県は変異株の陽性者を含む新たなクラスター(感染者集団)発生の可能性が高いとして店名を公表した。

(引用:茨城新聞)

変異株のクラスターがでた可能性が高いとして、店名を公表しましたが、賢明ですよね。

強力な感染力が疑われる変異株ですから、しっかりと濃厚接触者を特定し、感染拡大を抑えてもらいたいですよね!

日立市の飲食店【スナック レイ】の場所はどこ?

現在はすでに「臨時休業」となっていますね。

駅にも近いですから、人気があったのでしょうね。

 【スナック レイ】はどんなお店?

スナックレイは、茨城県日立市大みか町にあるスナック・パブ・クラブのお店ですね。

最寄り駅は大甕(JR常磐線)で、徒歩2分です。

 

スポンサーリンク

 

変異株クラスター【スナック レイ】の場所まとめ

今回は、茨城県の変異株クラスターの飲食店【スナック・レイ】の場所はどこなのか見てきましたが、最寄り駅から歩いても2分程度ということで、電車通勤している方には寄りやすいところですね。

変異株は感染力が強いとされていますので、店名を公表して早めに情報を集めることは大切ですよね!

感染拡大とならないように、ひとり一人が気をつけないといけませんよね!!

コロナ
スポンサーリンク
つよっしー!のブログ