藍にいなのwiki経歴と学歴!出身や年齢・身長は?作品の代表作は?

 

全編アニメで構成された、山下達郎さんの「さよなら夏の日」MVは、YOASOBI、米津玄師さんなどのMVを手掛けている、アニメーション作家・藍にいなさんが制作しています。

そこで今回は、藍にいなさんの出身や年齢・身長などの経歴と学歴、代表作品などについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

藍にいなのプロフィール・経歴

 

名前:藍にいな(あい にいな)

年齢:24歳

出身地:東京かも?

身長:160cm前後

職業:アニメーション作家

 

年齢は24歳

爆誕したんですね!!

素晴らしい表現です!

 

新進のアニメーション作家

藍にいなさんは、若者に絶大な人気を誇る、YOASOBIさんの代表曲「夜に駆ける」や、米津玄師さんなどのMVを手掛けている、新進のアニメーション作家です。

藍にいなさんは、2018年にセキララマンガを書籍化し、発売しています。

また、2019年には、若者誰もが口すさんだことがある代表曲、YOASOBIさんの「夜に駆ける」のMVを制作しています。

 

2020年には、米津玄師さんの「カナリヤ」のMV内アニメーションを担当しています。

また同年には、道尾秀介さんの「HIDE AND SECRET」のMVの制作を担当していました。

2021年は、オリヴィア・ロドリの「ドライバーズ・ライセンス」日本版MVの制作を担当しています。

日本ばかりでなく、海外のアーティストからもオファーがあるなど、人気・実力とも素晴らしいものを持っています。

 

藍にいなの学歴(出身高校・大学)

藍にいなさんの出身高校につきましては、情報が無く、わかりませんでした。

しかし、出身大学につきましては、ツイッターで公表されていました。

2021年3月に東京芸術大学をご卒業されています。

 

笑顔が可愛らしいですね!!

おめでとうございます!

 

藍にいなの作品や代表作は

今回の藍にいなさんの作品は、山下達郎さんが1991年に発売した名盤「ARTISAN」のリマスター盤の発売を記念し、全編アニメで構成された、「さよなら夏の日」のMVを手掛けています。

「さよなら夏の日」は、ガールフレンドと遊園地のプールに行った際、夕立に遭ったという、高校時代の山下達郎の実際の思い出をもとに作られた楽曲だそうです。

夏(青春)が終わって、少年少女は大人になっていくという、感傷的な思いの中に小さな希望があるという名曲です。

そこで、現代の若いリスナーにも届けるために、YOASOBIさんなどのMVを手掛けている、藍にいなさんに白羽の矢が立ったということです。

藍にいなさんの代表作は、やはりYOASOBIさんの「夜に駆ける」が有名ですよね~

今回の山下達郎さんの「さよなら夏の日」のMVも代表作の一つになりそうですね!!

 

その他の作品についても見ていきましょう。

 

作品の一部をご紹介しましたが、8/16(月)〜8/22(日) 渋谷スクランブルスクエアにおいて、企画展が行われているようです。

新作イラストやグッズ販売も行うそうですよ!!

渋谷スクランブルスクエアの場所

藍にいなの経歴と学歴まとめ

今回は、藍にいなさんの出身や年齢・身長などの経歴と学歴、代表作品などについて見てきました。

藍にいなさんは、24歳の新進のアニメーション作家で、

YOASOBIさんや米津玄師さんのMVを手掛けており、若い人に人気と発信力があります。

大学は、東京芸術大学の出身

今回の山下達郎さんのMV制作を担当しており、さらに人気が出ることは間違いなしです。

今後の藍にいなさんの活動には、目が離せませんね!!