庄司海斗容疑者の顔画像や自宅の住所・職業・家族は?豊田市の小6児童誘拐!

 

愛知県豊田市で、SNSで知り合った小学生の女子児童を誘拐した疑いで、東京都に住む庄司海斗容疑者が逮捕されました。

そこで今回は、豊田市の小6児童誘拐の庄司海斗容疑者の顔画像や自宅住所・職業・家族について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

事件の概要は、23日午後4時ごろ、庄司海斗容疑者が豊田市内の路上で、12歳で小学6年生の女子児童に「友達の家に家出して親に連れ戻されるのが嫌なら、うちに来れば」などと言って、東京の自宅まで連れ去ったというものです。

児童の家族から「娘が帰らない」と捜索願が出された為、警察が防犯カメラなどから庄司容疑者を特定し、女子児童と一緒にいるところを逮捕したという。

どういう目的だったのでしょうか。

2人はSNSを通じて知り合い、犯行の数日前にも会っていたそうです。

女子児童を誘拐する庄司容疑者の犯行は卑劣ですが、女子児童の方も問題がありそうですね~

友達の家に家出して、連れ戻された過去もありそうなニュアンスですから、家にいるのが嫌だったのかもしれませんね。

庄司海斗の顔画像やFacebook・自宅の住所・職業は

庄司海斗の顔画像について、報道でははっきりとは映っていませんね。

Facebookを確認したところ、同姓同名者が多くおり、特定することはできませんでした。

現在までに分かっていることは、次のとおりです。

 

氏  名:庄司海斗

年  齢:20歳

自宅住所:東京都練馬区

職  業:自営業(業種は不明)

逮捕容疑:未成年者誘拐の容疑

 

庄司海斗の家族は

庄司海斗の自宅は、東京都練馬区ですが、家族とは一緒に住んでいたかどうかは不明です。

もし、一緒に住んでいたなら、何かおかしいと家族は感じたかも知れませんね。

でも、職業が自称で自営業とあることから、家を出て一人暮らしをしている可能性も否定できませんね。

続報があれば追記していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

みんなの声は

女子児童のような家族環境が無数にあるのでしょうか。

毎日の衣・食・住のみの繰り返しでつまんない生活に飽き飽きしたのが実感なのでしょう。

女子児童がもっと悪質な人間や組織に連れ去られていたらどうなっていた事かと思うと恐怖しかないです。

今はSNSがあるから、簡単に知らない人と知り合えちゃうから恐いね。

愛知から東京に知らない人について家出しようという考え、家庭環境を疑いますね。

誘拐という犯罪を起こすこと自体は、許されませんよね。

しかし、愛知から東京へついて行く少女も、心の闇があるのでしょう。

家族でよく話し合うとかしないと、また同じことを繰り返し、最悪の事態になることもあり得ますよね!