吉田弘毅の顔画像や経歴と会社名!少女の裸撮影の写真代は600万円!?

 

ホテルで当時17歳の少女の裸の写真を携帯電話で撮影したとして、愛知県半田市に住む会社役員の吉田弘毅容疑者が逮捕されました。

そこで今回は、吉田弘毅容疑者の顔画像や経歴と会社名、少女の裸撮影の写真代は600万円!?について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

事件の概要は、吉田容疑者が2月に、名古屋市緑区のホテルで、当時17歳の少女の裸の写真を携帯電話で撮影したというものです。

吉田容疑者は、ツイッターで少女と知り合い、以降は、10回程度会い、写真代として現金を渡していたという。

すでに吉田容疑者は、容疑を認めています。

 

17歳という少女にわいせつ行為をしたことは、許せませんね。

しかし、少女の方もお金目当てだったのでしょうか、10回程度会ってお金をもらっていたわけですからね!

 

写真代は5年間で600万円!?

吉田弘毅容疑者は、少女が会うのを渋った時は「1年間定期的に会ってくれれば120万円、5年間定期的に会ってくれれば600万円支払う」と持ちかけていたということです。

お金さえ払えば何でもやっていいという考え方が、すでにくれっていますよね~

吉田弘毅容疑者とはどんな人物なのでしょうか。

 

吉田弘毅の顔画像・経歴と会社名

吉田弘毅容疑者の顔画像については、メディアでも公表されておらず、また、Facebook等のSNSでも確認できませんでした。

吉田容疑者は、逮捕時に「会社役員」と報道されており、会社員であり、重役のようですね。

しかし、会社名は特定できませんでした。

 

名  前:吉田弘樹

年  齢:63歳

住  所:愛知県半田市

職  業:会社役員

逮捕容疑:児童ポルノ禁止法違反の疑い

 

スポンサーリンク

 

みんなの声は

紀州のドンファンならぬ、愛知のドンファンというところでしょうか。
でも、5年間で600万は妥当なのかケチなのか良く分からないが、犯罪には違いないね。

17歳は高校生ですね、女性の名前も公表した方がいいかも。

だから、この手の犯罪はなくならないよね、未成年だからではないでしょう。

この場合、少女側にも原因があるのも確かですね。
少女側も然るべき措置が必要です。
大人も悪いが、相手をする自分も悪いと認識させるためには、少女にも何らかの処罰が必要っですね。

1年120万も5年で600万も月額変わってないよね?
言葉巧みに誘導しようとおもったのでしょうが、計算できないのかな。
やる方もやる方だけど。

 

大人も悪いですが、少女の方もお金をもらえるので、まんざらではなかったのでしょう。

5年間で600万円と、1年間120万円の月額は同じでしょうけど、言葉巧みだったのでしょうかね?

会社役員という肩書を持っているならば、会社名を出すべきでしょう。