黒沢ともよのwiki経歴(身長・年齢)とかわいいインスタ画像!子役の出演歴は?

 

人気声優の黒沢ともよさんが、声優のほかにも活躍の場を広げるために、所属事務所をマウスプロモーションから東宝芸能へ移りました。

そこで今回は、黒沢ともよさんのwiki経歴(身長・年齢)と、かわいいインスタ画像、子役時代の出演歴などを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

黒沢ともよのwiki経歴・身長・年齢

 

名前:黒沢ともよ

生年月日:1996年4月10日

年齢:25歳

愛称:もよちー、ともよ様、ともちん、ともにゃ

出身地:埼玉県秩父市

血液型:O型

身長:149.5cm

体重:41kg

職業:声優・女優・歌手

 

黒沢ともよさんは、3歳頃から演技の勉強を始め、2000年頃から子役として黒沢朋世名義でテレビドラマ、CM、舞台へ出演しています。

2010年、劇場アニメ『宇宙ショーへようこそ』の主人公・小山夏紀役にて声優デビュー

2012年よりマウスプロモーションに所属し、声優業を活動の中心とします。

2015年、法政大学に入学し、4月から放送の『響け! ユーフォニアム』の黄前久美子役でテレビアニメ初主演を果たします。

2018年、声優アワード主演女優賞を受賞

2019年、大学卒業をきっかけに、声優業と並行して舞台演劇を活動の中心にしています。

黒沢ともよの子役時代の出演番組

黒沢ともよさんは2000年(4歳)で、NHK大河ドラマ『葵 徳川三代』の市姫でテレビドラマに初出演します。

 

2003年、舞台『奇跡の人』出演、同年、舞台『新・美空ひばり物語』で幼少期の美空ひばりを演じています。

とても可愛らしい姿ですね!!

 

2005年には、『モーツァルト!』のアマデ役でミュージカル初出演を果たしています。

その他にも、2006年には、年前進座の公演『謎帯一寸徳兵衛』の団七娘お市役で歌舞伎初出演を果たしています。

黒沢さんは、テレビドラマや映画、歌舞伎に演劇と凄い経験を子役時代にしているんですね~

 

黒沢ともよの可愛いインスタ画像

 

スポンサーリンク

 

みんなの声は

元々、舞台女優志向が強かったし、これで本格的に声優から舞台女優へと本格進出するのかもね。

東宝に移籍しても声優は続けてもらいたいですね。もう数年前の作品になってしまいますが、ユーフォや宝石の国での演技は惹き込まれました。

ともよさんのことだから事務所移籍しても今と変わらずにご活躍されるはずだからこれからも応援していきたい。

黒沢ともよさんて、モーツァルト!でアマデ演じられていた方ですよね?
その後どうされているのか気になっていたのですが、声優でご活躍されていたのですね!

声優
スポンサーリンク
つよっしー!のブログ