米谷和也(こめたにかずや)【高岡市長選挙】の学歴(高校・大学)や経歴!

 

富山県高岡市長選挙が2021年7月4日に行われます。

そこで今回は、高岡市長選に出馬する米谷和也氏の生い立ちから、出身高校・大学などの学歴や経歴について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

米谷和也の生い立ち

米谷和也のプロフィール

生年月日:1958年5月7日

年  齢:62歳

出 生  地:高岡市

前  職:高岡市教育長

米谷和也の出身小学校・中学校

米谷和也さんの出身小学校は、伏木小学校です。

出身中学校は、伏木中学校です。

米谷和也さんは、小学校の頃は草野球、中学校からはサッカーに熱中していたそうです。

米谷和也の出身高校と偏差値

米谷和也さんの出身高校は、富山県立高岡高等学校です。

偏差値:68

高岡高等学校は、富山県高岡市中川園町にある県立の共学校です。

教育目標として伝統的な校風である「質實剛健」・「自主自律」の精神を育成することを掲げています。

米谷和也さんの高校時代は、サッカーで高3 のインターハイ県予選、準決勝はPK戦に

ゴールを外して敗れたのが一番の思い出だそうです。

米谷和也の出身高校の有名人

米谷和也さんの出身高校の有名人は次のとおりです。

・正力松太郎さん((元東京讀賣巨人軍オーナー)

・藤子不二雄Aさん(漫画家)

・モーリー・ロバートソンさん(ジャーナリスト・タレント)

このほか、多くの著名人や有名人を輩出しています。

米谷和也の出身大学と偏差値

米谷和也さんの出身大学は、明治大学政治経済学部経済学科です。

偏差値:62.5~65

米谷和也の経歴

・富山県公立学校教員として小学校、中学校、高校に勤務

小学校教諭として「吹奏楽部」の指導でも定評がある。また、小・中・高すべての年代で指導経験がある。

・富山県教育委員会を経て、富山県立小杉高校、高岡高校校長等を歴任

・2017年:高岡市教育委員会 教育長に就任

教育長としては、懸案だった学校再編やICT教育の浸透に尽力された。

 

スポンサーリンク

 

米谷和也の経歴・学歴まとめ

今回は、高岡市長選に出馬する米谷和也氏の生い立ちから、出身高校・大学などの学歴や経歴について見てきました。

米谷和也さんは、高岡高等学校から明治大学を経て、富山県公立学校教員として小学校、中学校、高校に勤務されています。

その後、県教育委員会から校長を経て、高岡市教育長に就任されています。

今後のご活躍が期待されますね。

選挙
スポンサーリンク
つよっしー!のブログ