小竹海広の経歴と学歴【顔画像】誹謗中傷の子役は寺田心!?【この指とまれ】

 

SNSでの誹謗中傷を減らすことを目標として設立された、一般社団法人「この指とめよう」の代表理事である小竹海広さんが、自ら行っていた誹謗中傷を告白!

今回は、小竹海広さんの経歴と学歴、誹謗中傷の子役は寺田心さん!?について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

小竹海広の生い立ち・顔画像

小竹海広のプロフィール

名  前:小竹海広(おだけ みひろ)

生年月日:1990年

職  業:コピーライター、クリエイティブディレクター

代 表  作: 「そばアレルギータトゥーチェッカー」

 

小竹海広の学歴(出身高校・大学)

出身高校

小竹海広さんの出身高校は、浅野高校です。

偏差値:64

浅野高校は、横浜市にある私立の中高一貫高校で、ほぼ10割の進学率で、毎年難関国公立大学や難関私立大学に多数の合格者を出しています。

浅野高校は中高一貫高校のため、偏差値は中学入学時のものです。

部活動においては、種類が多く活発であり、進学校の割にはサッカーやハンドボール部が強い高校です。

 

出身大学

小竹海広さんの出身大学は、早稲田大学創造理工学部建築学科です。

偏差値:65

小竹海広さんは、早稲田大学の創造理工学部建築学科出身で、大学時代に建築家で早稲田大学の教授でもある、古谷誠章さんに師事していました。

 

出身大学院

小竹海広さんは、東京大学大学院工学系研究科建築学専攻です。

卒業設計では、複数の研究室のメンバーで構成されるチーム「Smicco」の一員として「Hyper cycle city ー飛躍する自転車社会ー」に取り組んでいました。

小竹海広さんの最終学歴は、東京大学大学院であり、大学院生を対象にした技術革新の教育プログラム(東京大学i.school)にも所属していました。

 

小竹海広の経歴

主な経歴

・小竹海広さんは、大学院修了後、広告業界の「ジェイ・ウォルター・トンプソン・ジャパン」に進み「そばアレルギータトゥーチェッカー」のコピーライターを手掛けています。

・その後、「TBWA\HAKUHODO」に転職し、「岡崎体育÷JINRO」などの企画に参加しています。

・2021年4月には、ケアワーカーのケアを進める「care for careworkerプロジェクト実行委員会」でもコピーライティングを担当

 

・2021年5月には、代表理事として一般社団法人「この指とめよう」を設立しています。

・「この指とめよう」は、監視チームがSNSにおける誹謗中傷の多発を発見すると、リアルタイムに啓発広告を表示させるものであります。

寺田心に誹謗中傷

SNS上の誹謗中傷を無くすことを目的とした一般社団法人「この指とめよう」の代表理事を務める一方で、ツイッターでの問題発言もあるようです。

アイドルグループに対しては「風俗嬢にしか見えてない」、子役の寺田心さんに対しても心無い言葉で誹謗中傷しています。

 

 

自戒を込めてこの団体を立ち上げたんでしょうかね。

それにしては、謝罪のタイミングがおかしいですね~

 

スポンサーリンク

 

小竹海広にみんなの声は

これじゃダメでしょう!
140文字に収まらないなら、分割するなり公式サイトに掲載するなりしてテキスト情報で検索インデックスに乗るようにするべき。

トップに立つ人間はクリーンでないと、発する言葉に説得力がない。

最近の世の中の流れを見て、啓蒙セミナーみたいなのを開いて金儲けするつもりだったんじゃないかな~。

SNS中傷防止という目標はいいと思うけど、啓発はだれでもやれるものではないと思う。

このSNS過多の時代に、よくも足がつかずにバレないと思ったもんだな?
まあ、パフォーマンス的に活動したい人々の中からお鉢が回ってきて代表の立場になってしまったのだろう。

普通はそんな言葉を思ったとしても、直接書こうなんて思わないのが理性が働く普通の人間なわけでしょう。
そのブレーキが効かずに書き込んでしまうところにこの人の本質が出てると思う。
表向きいいことをやってるようでも内心では本気じゃないわけです。

 

誹謗中傷を減らすという目的で設立した「この指とめよう」ですが、本心はどこにあるかと疑ってしまいますね!

問題投稿が指摘されてから謝罪に走り、自身のツイッターのアカウントを非公開とし、当該投稿を削除など、隠しきれなかったための行動に見えますね。

 

スポンサーリンク

 

小竹海広の経歴と学歴まとめ

今回は、小竹海広さんの経歴と学歴、誹謗中傷の子役は寺田心さん!?について見てきました。

小竹海広さんは、横浜市にある浅野高校から早稲田大学、東京大学院を経て、広告会社に就職します。

コピーライターとしてたくさんの作品を作り出し、数々の賞を受賞しています。

2021年5月に、SNSにおける誹謗中傷の多発化を防ぐために、一般社団法人「この指とめよう」を設立し、代表理事に就任しています。

その他
スポンサーリンク
つよっしー!のブログ