菅田将暉のオフィシャルパーカーは趣味の服作り!さんまにプレゼントしたブランド名は?

 

俳優・菅田将暉さんがパーソナリティを務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」で、番外編として制作したオフィシャルパーカーが完成したことがわかりました。

実は菅田さんは、趣味が服作りということで、オフィシャルパーカーもこだわりの逸品だそうです。

そこで今回は、菅田将暉さんの趣味の服作りにスポットを当て、オフィシャルパーカーやさんまさんへのプレゼント、そしてオリジナルブランド名などについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

菅田将暉のオフィシャルパーカーとは

菅田将暉のオフィシャルパーカーとは、自身がパーソナリティーを務める、ニッポン放送『菅田将暉のオールナイトニッポン』内のコーナー「東京ダースーコレクション」の番外編として制作されたオフィシャルパーカーのことです。

2020年には、やはり番組内の企画でオフィシャルパジャマを発売し、大ヒット商品となりました。

今回はその第2弾ということです。

菅田将暉の趣味は服作り

服作りはいつから?

テレビドラマや映画に超多忙な菅田将暉さん、なかなか仕事以外のプライベートで時間を作るのは難しいでしょうね。

そんな多忙極まる菅田さんですが、スキマ時間などを利用し没頭している趣味が「服作り」だそうです。

菅田さん一人での作業ではなく、アパレル関係で働く気の合う友人4人と一緒に作業をしているようです。

バラエティ番組「さんまのまんま」に出演するころに知り合ったようですので、2016年の頃ですね。

きっかけは、さんまへのプレゼント!?

菅田将暉さんが服作りを始めた理由は、明石家さんまさんへのプレゼントがきっかけとなったようです。

2016年に「さんまのまんま」に出演することになったときに、憧れのさんま師匠に何かプレゼントをしたいと考え、いろいろ考えた末、「実際に自分が作ったオリジナル商品を贈ろう」と決心したそうです。

でも、最初はいろんなことがわからず、服が完成するまでに1週間ほどかかったようです。

すごい発想ですよね〜

さんまさんの喜んだ顔が浮かんできますよね。

これをきっかけに服作りに夢中になっていったようですね。

菅田将暉の服のオリジナルブランド名は

オリジナルブランド名はNAGORI(なごり)

菅田将暉さんのオリジナルブランド名は、NAGORIといい、「オトナパーカー」をテーマにして作ったそうです。

前回の第1弾もオリジナルブランドから発売されたものでしたね〜

菅田将暉のオフシャルパーカーにみんなの声は

 

菅田将暉というネームバリューがあるし、自分で洋服を作るくらいだから素材とかもこだわっていそう。

菅田くんがプロデュースの服だから、ファンとしては欲しいよね!

あとで価値が上がるかもね〜

完全受注生産だから値段が高いのかな?

直筆サインがあれば、バカ売れ間違いなし!

すでに菅田将暉というブランド品です。

でも、趣味が高じて自分で作っちゃうところが凄い。

確かに、菅田将暉さんがプロデュースしたものであれば、ファンとしてみれば買いたいところですよね!

直筆サインがしてあれば、みんな着ずに記念に持っているかも。

 

スポンサーリンク

 

菅田将暉のオフィシャルパーカーまとめ

菅田将暉さんがラジオ番組で企画したオフィシャルパーカーが完成しましたね。

服作りが趣味という菅田将暉さん、仕事で忙しい時の息抜きができそうですね。

でも、本業を上回るようになったら、服作りも忙しくなりますよね〜

オリジナルブランドの「NAGORI」も、有名ブランドになるといいですね。